鶏ささみで梅水晶【簡単しっとり/おつまみレシピ】

今回は、鶏ささみで作る梅水晶の作り方をご紹介します。

鶏ささみの下処理をしっかりと行うことで、簡単にとても柔らかくなります。鶏ささみ・梅・きゅうりの相性が良く、お酒がすすむおつまみレシピにもなりますので、ぜひ試してみて下さい。

鶏ささみで梅水晶 作り方

1 材料

鶏ささみ 1本
きゅうり 1本
梅干し 小4本
めんつゆ 少々

熱湯 500ml
塩 小さじ1/2

2 作り方

★鶏ささみ
① 鶏ささみは筋・膜を取り、フォークで穴を空ける。

② 沸騰したお湯500mlに塩小さじ1/2を加え、一旦火を止める。その後ささみを加え、蓋をして余熱で6分置く。

③ 余熱で加熱後、冷水でシメる。

★梅水晶
④ きゅうりを細切り、梅干しを包丁で叩く。

⑤ ④、割いた鶏ささみ、めんつゆを和え、完成!

3 レシピのポイント

今回は鶏ささみをしっとり仕上げた上で、他の材料と和えます。

パサパサのイメージが強い鶏ささみですが、下処理次第で大変しっとりしますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

まず、下処理のポイントをご紹介します。

ポイントは、①フォークでいくつか穴を空ける ②熱湯の予熱で加熱する ③冷水でシメる の3点です。これらは動画で見ると流れが大変分かりやすいため、ぜひ上記の動画をご覧ください。

そして、梅・めんつゆ・きゅうりを和えれば完成です!

きゅうりとササミが1本あれば作れるメニューになっており、おつまみのちょい足し・副菜として1品付け足す料理にぴったりです。

ささみの梅水晶風 まとめ

【point/ささみ】
①フォークでいくつか穴を空ける
②熱湯の予熱で加熱する
③冷水でシメる

今回は、ささみの梅水晶風をご紹介しました。

これらの下処理を行うだけで、ささみを使って大変しっとりした梅水晶風が出来ます。日本酒や焼酎などにぴったりなおつまみにもなっていますので、ぜひ試してみて下さい。

 

★料理名・材料などで検索♪★
・料理 → 唐揚げ、ポテトサラダ、チーズケーキなど
・食材 → 鶏胸肉、なす、キャベツなど
・その他→ スーパーのセール品や冷蔵庫の残り食材など(笑)

料理名・材料などで検索♪


関連記事